画期的なサービスのSFAとは

顧客獲得の機会を確実にするために

新卒採用に新しい手法である新卒紹介

time 2021/10/06

新卒採用に新しい手法である新卒紹介

世界経済や日本経済の影響を大きく受ける事が多い新卒採用。毎年行っている企業もあれば、会社の業績に応じて行う企業もあり、近年採用方法も多種多様となってきました。過去には広告媒体を使った手法や、自社のホームページ等で学生を集め、書類選考、数回の面接を経て最終内定者を決定する事が行われて来ました。しかし近年、採用時期の多様化により、企業も新たな採用手法を取り入れる様になりました。

新たな手法として注目をされているのが、新卒紹介という方法です。主に中途採用手法として活用している企業も多く、人材紹介会社から候補者を紹介してもらい、採用した場合紹介料を支払う方法です。この場合企業は学生を一から選定する必要がなく、ある程度希望する学歴やプロフィールを持つ学生に絞って選考を行える点がメリットとして考えられます。いわゆるエージェント方式の採用です。

年間数名程度の学生を採用するのであれば、この新卒紹介が非常に効果的と言えるでしょう。企業によっては何千人という学生のエントリーが入る事もあり、その学生を書類選考するだけでも非常に時間と人手が必要です。しかし人材紹介会社を通す事により希望条件にあった学生を抽出してくれるため、時間も人手もより少なくて済む事でしょう。この様に新卒採用は新卒紹介の様な新たなサービスや手法を活用する事で、内定辞退を防いだり、より企業に合った学生を採用する事を目的としている企業が増えてきた事を意味するでしょう。

down

コメントする